Ulterior Motive, RALEIGH

本日、Ulterior Motive, RALEIGH “COUNTRY BUMPKIN” BONTAGE SALOPETTE と Ulterior Motive, RALEIGH “NEVER LOVED ELVIS” T-SHIRTS (2019 Ver.) が入荷しました。*詳細は後日UPします。




[No.9082] Ulterior Motive, RALEIGH “COUNTRY BUMPKIN(田舎モン)” BONTAGE SALOPETTE
SIZE : S (W98/H114/L72), M (W104/H120/L76), L (W108/H124/L76)
COLOR : BLACK, ECRU
QUALITY : コットン100%
PRICE : ¥29000 (+TAX)

以前は”垂らして穿く”を推奨してたボンデッジオーバーオールを、今までのギミックはそのままに”普通に穿ける”春夏用のオーバーオールとしてアップデート(もちろん今までみたくベルトやアウターを腰に巻いて垂らして穿くのもアリです)。短くロールアップしてイカしたソックスをチラ見せすれば、ラバーソールでもスニーカーでもなんでもござれ!!!がってん承知の助!!! 楽チンすぎてコレばっかり穿いちゃいそうだけど、気抜いてデブリそうだから気をつけないと。。。





[No.4127] Ulterior Motive, RALEIGH “NEVER LOVED ELVIS(エルビスなんて大っ嫌い)” T-SHIRTS (2019 Ver.)
SIZE : Capital Radio1, Capital Radio2, Capital Radio3
COLOR : BK, WH
QUALITY : コットン100% *RALEIGH original BODY (MADE IN JAPAN)
PRICE : ¥6500 (+TAX)

ブランド立ち上げ当初、ラリーで2番目にデザインしたホースシューTシャツの2019年Ver. (ちなみにおなじみのバックプリントも元々はこのTシャツ用にデザインされたものです)。
当時(1999)はまだお店もなくて、ラリーのアイテムはドクターマーチン原宿店と、もうなくなっちゃったけど同潤会アパートにあった1977ってレコード屋さんに置いてもらってました。まだブランドだけじゃ食えなくて先輩のブランドでデザインのバイトもしてました。で翌年、先輩のブランドの店が移転するってことになって、その場所を又貸し(違法)で借りて始まったのがレッドモーテル。このアートワーク見てたら当時のことを思い出しちゃった(涙)。自分で言うのもなんだけど今見てもダサくない。むしろこのデザインなら今の歳で着た方がカッコいい気がする!!!


最近のモットーは自分の世界観を全面に出すんじゃなくて、自分の世界観が見え隠れするようなコディネート。良い感じに“COUNTRY BUMPKIN(田舎モン)”感出てるでしょ(笑) チラッと覗くホースシューも良い感じ。あと見えないけどオーバーオール越しに覗くバックプリントは💯なんだぜ!!!

今日の夜は映画観に行くんで詳細はまた後日xxx


[No.4127] Ulterior Motive, RALEIGH “NEVER LOVED ELVIS” T-SHIRTS (2019 Ver.)
SIZE : Capital Radio1, Capital Radio2, Capital Radio3
COLOR : BK, WH
QUALITY : コットン100% *RALEIGH original BODY (MADE IN JAPAN)
PRICE : ¥6500 (+TAX)

[No.9082] Ulterior Motive, RALEIGH “COUNTRY BUMPKIN” BONTAGE SALOPETTE
SIZE : S (W98/H114/L72), M (W104/H120/L76), L (W108/H124/L76)
COLOR : BLACK, ECRU
QUALITY : コットン100%
PRICE : ¥29000 (+TAX)

今週末入荷する新作は、20年前のデザインをアップデートさせた “NEVER LOVED ELVIS(エルビスなんて大っ嫌い)”Tシャツと、今年は垂らさずにダボっと穿きたい春夏用の “COUNTRY BUMPKIN(田舎モン)”ボンデッジオーバーオール。どっちもラリーにしては珍しくメンフィス経由なイメージだけど、作り手の意図は全然違うんで!!! 例えるならBGMはストレイキャッツじゃなくてプライマルスクリーム。週末はこれ着てお店に立ってるんでお時間ある人は是非遊びに来て下さい!!!

P.S.
ところでプライマルのシングルベスト買った? やっぱカッコいいね。でも 『MAXIMUM ROCK’N’ROLL』 ってタイトルはプライマルの全キャリアを網羅した内容だとちょっと無理がある。。。ってことで自分が好きなプライマルのR&Rナンバーを中心に選曲してみた。*勝手なことしてごめんなさい

プライマルスクリームは人生を日々どう捧げるかを知っている。ロックンロールはハイな魔法。ロックンロールは俺達の夢の武器。勝利の日まで (Bobby Gillespie)
“Maximum Rock ‘N’ Roll: The Bootleg” R.B.C 番外編プレイリスト
All Fall Down / Crystal Crescent / Gentle Tuesday / Ivy Ivy Ivy / I’m Losing More Than I’ll Ever Have / Movin’ On Up / Rocks / Jailbird (Tom Dowd Album Mix) / Call On Me (Tom Dowd Album Mix) / Jesus / Medication / Hammond Connection / The Revenge Of The Hammond Connection / Country Blues #1 / Country Girl / Nitty Gritty / Stone Ya To The Bone / Suicide Sally & Johnny Guitar / The 99th Floor / Dolls / Zombie Man / It’s Alright, It’s OK
*お店で『俺もベスト盤買ったよ!』って声かけてくれれば内緒で差し上げます(秘)


[不定期掲載] Red B.C. CAPITAL RADIO “We Definitely Love OASIS . . . Maybe . . .”


当時バニシングポイントで唯一安心して聴けた曲。だからプライマル好きな人に言わせれば所詮俺なんてただの似非ファン。しかしなんでこの人がロックンロール歌うとダサくならないんだろうね。。。


最初はこの曲あんまりピンとこなかったけど、この前ライブで観たらチョーかっこよかった。おまけにPVもチョーかっこいい!!!(でもカッコつけたお兄ちゃんの顔がちょっと笑える)

Red B.C. CAPITAL RADIO “We Definitely Love OASIS . . . Maybe . . .


ねぇママ、ワッペンとバッジ外してスニーカーに履き替えれば来週の運動会もこれでオッケーでしょ!?


[不定期掲載] Red B.C. CAPITAL RADIO “We Definitely Love OASIS . . . Maybe . . .”


ギャラガー兄弟からのマンチェスター繋がりで、今月公開の映画 『イングランド・イズ・マイン モリッシー, はじまりの物語』 を観る前にスミスを復習中。


ここ最近息子と観た 『バンブルビー』 で この曲や Girlfriend In A Coma が使われてたし、『シャザム!』 のエンディングはラモーンズの I Don’t Want to Grow Up、 『キャプテン・マーベル』 に至っては90年代のオルタナ全開でヤバかった。あと 『スパイダーマン: スパイダーバース』 もチョー面白かったし 『アベンジャーズ/エンドゲーム』 はホントにホントに最高だった。ありがとう、トニースターク!!!

I love Oasis but it doesn’t matter who wears the fuckin’ jacket

本日、RALEIGH より “We Definitely Love OASIS . . . Maybe . . .” FIELD PARKA と Red B.C. CAPITAL RADIO “BEAT MUSIC DYNAMITE” MUJI CAP と “We Definitely Love OASIS . . . Maybe . . .” VELCRO MORALE PATCH が入荷しました。*詳細は後日UPします。


*TAKA5H1私物

[No.7095] Red B.C. CAPITAL RADIO “We Definitely Love OASIS . . . Maybe . . .” FIELD PARKA
SIZE : S(着丈71/胸囲112), M(着丈74/胸囲118), L(着丈75/胸囲122)
COLOR : BLACK
QUALITY : コットン50%, ナイロン50%
PRICE : ¥36800 (+TAX)

ちょうどこんな感じの探してたって人も多いんじゃない!? 今回はギャラガー兄弟の弟が着てそうな真っ黒でミリタリーチックな春夏用マウンテンパーカー。めちゃめちゃカッコイイでしょ!? シンプルかつロックな格好に耐えうる真っ黒のマンパーなんてどこ探しても売ってないんだから!!! もちろん前回のお兄ちゃんの時と同様にアウトドア感が出ないよう首元はルーズに、さらにミリタリー感を出すために両肘とフード部にはパット入れて、両腕にはベルクロ付きのタクティカル仕様で本気度MAX!!!


[No.5267] Red B.C. CAPITAL RADIO “BEAT MUSIC DYNAMITE” MUJI CAP
SIZE : (Modern Man’s) M, (Last Man Standing) L
COLOR : BK, WH
QUALITY : ポリエステル65%, コットン35%
PRICE : ¥11000 (+TAX)

さりげないツバ裏の”Red B.C.”のロゴはそのままに、真っ黒と真っ白で大人仕様な無地デカキャップ。正面にロゴが入ってるとどうしてもそっちに持ってかれちゃうんだけど、こいつならいつなんどきでも迷わず被れるスグレモノ。


[No.5268] Red B.C. CAPITAL RADIO “We Definitely Love OASIS . . . Maybe . . .” VELCRO MORALE PATCH
SIZE : maybe(約90m x 36cm), Raleigh(約80m x 53cm) *2個セット
PRICE : ¥3500 (+TAX)

ベロクロワッペンって何じゃい!?って人用に、優しい俺っちは今回のマンパーにバッチリ合いそうなワッペンも作ってみました(タダじゃ無いけど)。ベロクロだと容易に取り外しが出来るんで、まずは上の写真を参考にしながらカスタマイズしてみて下さい!!! *でもあんまりやりすぎないでね (◍•ᴗ•◍)♡✧*。

Who The F*ck!?

本日、RALEIGH LONDONERS “Can You See The Real Me?” PHOTO T-SHIRTS と RALEIGH LONDONERS “WAVE A UNION FLAG” or “£ STERLING” KNAPSACK が入荷しました。*詳細は後日UPします。


*RALEIGH FUNCLUB “Who The F*ck!?” 76mm BUTTON BADGE (WH) 付き

[No.4126] RALEIGH LONDONERS “Can You See The Real Me?” PHOTO T-SHIRTS
SIZE : Capital Radio1(着丈63/バスト94/肩幅40), Capital Radio2(着丈66/バスト102/肩幅44), Capital Radio3(着丈68/バスト108/肩幅47)
COLOR : BK, WH
QUALITY : コットン100% *RALEIGH original BODY (MADE IN JAPAN)
PRICE : ¥6800 (+TAX)
*RALEIGH original BODY (MADE IN JAPAN) “Who The F*ck!?” 76mm BUTTON BADGE (WH) 付き


*RALEIGH FUNCLUB “Who The F*ck!?” 100mm BUTTON BADGE (BK) 付き

*“WAVE A UNION FLAG” or “£ STERLING” その日の気分に合わせてリバーシブルで使用可能!!!

[No.5266] RALEIGH LONDONERS “WAVE A UNION FLAG” or “£ STERLING” KNAPSACK
SIZE : 約35cm x 48cm *リバーシブル
QUALITY : ポリエステル100%
NICE PRICE!!! : ¥5000 (+TAX)
*”Who The F*ck!?” 100mm BUTTON BADGE (BK) 付き

~ Who The F*ck is Golden Week!!! ~
GW期間中、1万円以上お買い上げ頂いたお客様に “Can You See the Real Me?” R.B.C Vol.22 MIX CD(非売品) を差し上げます。 *なくなり次第終了


“Can You See the Real Me?” R.B.C Vol.22
01 – The Real Me
02 – Armenia City In the Sky
03 – Zoot Suit [The High Numbers]
04 – I’m The Face [The High Numbers]
05 – I Can’t Explain
06 – Anyway, Anyhow, Anywhere
07 – My Generation
08 – Substitute
09 – A Legal Matter
10 – The Kids Are Alright
11 – I’m A Boy
12 – In the City
13 – La-La-La Lies
14 – The Good’s Gone
15 – Disguises
16 – Happy Jack
17 – Run Run Run
18 – I Need You
19 – Heat Wave
20 – Mary Anne With The Shaky Hand
21 – Call Me Lightning
22 – Dogs
23 – Someone’s Coming
24 – Magic Bus
25 – Circles
26 – Pictures Of Lily
27 – A Quick One, While He’s Away

地元の先輩にダビングしてもらったベストシリーズ第四弾!!! 1964年のThe High Numbers時代から68年のMagic Busまで。はっきし言ってこれ以降は聴かなくてイイです(笑)。あと歌い上げ系でソウルフルなヤツ!?も好きじゃないから不採用。じゃあ1曲目のリアルミーは歌い上げ系だし発表も74年なんだけど、1964年のロンドンが舞台の映画『さらば青春の光』ありきな選曲なんでオープニングナンバーはやっぱりこれでしょ!!!


[不定期掲載] Red B.C. CAPITAL RADIO “We Definitely Love OASIS . . . Maybe . . .”


あえてカバー(笑)。オアシスのマイジェネレーションもカッコいいし、


グリーンデイのクイックワンもチョーかっこいい!!!


オマケでファットボーイスリム(笑)。カバーじゃないけど I Can’t Explain のギターリフをサンプリング!!!


で、このカバーがサンプリングの元ネタ!!! (お恥ずかしながら最近までオリジナルのギターリフの最後の音をオクターブ下げてサンプリングしてると思ってました。。。)